誰でもお得に使える北陸信用金庫

北陸信用金庫の使いやすい普通預金

北陸信用金庫では様々な個人向け預金商品を利用できますが、最も使いやすいのが普通預金です。普通預金とは好きなときに預入と引出が行える預金商品で、金融機関との取引に必要不可欠な商品です。決済機能が充実しており、振込や振替が行われるのも主にこの普通預金です。さらに海外では金利がつかないことが多いのですが、日本の普通預金は低いながらも金利がつくため、お金を預けていれば定期的に利息を受け取ることができます。

北陸信用金庫の普通預金は大きく分けて、普通預金・決済用普通預金・金利優遇普通預金の3つがあります。どの商品も決済機能があり預入と引出が自由ですが、決済用普通預金に限っては預けたお金が全額保護されます。預金商品は預金保険制度によって1金融機関につき1利用者あたり元金1000万円までしか保護されないのですが、決済用普通預金なら1000万円を超えても全額保護されるのです。

便利な一方で普通預金は低金利、決済用普通預金にいたっては無利息というデメリットがあります。そこでオススメなのが金利優遇普通預金です。北陸信用金庫で年金を受け取ると普通預金の店頭表示金利が金利上乗せされるという商品で、スーパー定期預金ほどではありませんがお得な金利で運用できます。年金受取サービスは取扱手数料がかからず、普通預金口座も利用手数料無料なので手数料の心配もなく利用できます。

北陸信用金庫では普通預金と一緒にインターネットバンキングを契約するとより便利です。インターネットバンキングはインターネット環境があればどこでも利用できるので、手軽に振込や振替の手続きができますし、他行宛て振込手数料も安いのです。残高照会もできるため、普通預金の管理も楽ちんです。ただし契約基本手数料がかかるため、店舗窓口やATMで充分という人は契約を見送ってもよいでしょう。